’22-’23 第2回PTSレポート

スキーチームゼロ専属トレーナーの久保です。

7/10(日)にPTS(Physical Training Session)を開催しました。朝の時間帯に行うトレーニングは体感温度も涼しめで、気持ち良く汗をくことができました。

そんな今回のテーマはこちら!

パワーポジションを身につけよう

「スキーに必要な骨盤前傾の仕方」


①重要な筋肉『腸腰筋』『脊柱起立筋』

骨盤の前傾を行う為に必要な筋肉を働かせる事で、今までよりも正確に前傾した姿勢が取れるようになります。今回は、日常生活の中で、弱くなりがちな脊柱起立筋の弱さが目立っていたので、このオフでしっかり鍛えていきましょう!

②外力がかかった中で骨盤前傾を保つ

チューブを使いスキーのターンポジションを取る中で、骨盤の前傾がキープできるようにトレーニングしました。骨盤前傾をキープした時の、内足・外足それぞれがどのような感覚になるか、齊藤泰英SAJデモの感覚も聞けたので、皆さん良いイメージを持てたと思います。

③動く中で骨盤前傾を保つ

動きの中で、骨盤の前傾を保つ為には骨盤を「固定」してしまうと動きが止まってしまいます。ポイントは、股関節を柔軟に動かす事です。


<次回予告>

3:821()
9:30〜 駒沢オリンピック公園

スキーヤーの為の陸上トレーニングPTSはどなたでもご参加可能です!
次回以降のPTSは以下のお申込頂けます。

グリーンシーズンにスキーボディーを磨き上げ、
雪の上で動ける身体を手に入れましょう!


’22-’23 PTSシーズンスケジュール

日程テーマ
8月21日(日)パワーポジションを身につけようアドバンス
「片足バランストレーニング」
9月11日(日)雪面の捉え方を大解剖1!
「足下から地面を捉える方法」
10月16日(日)雪面の捉え方を大解剖2!
「強いエッジグリップを生み出す膝の動かし方」
11月6日(日)シーズン前の最終チェック!
「実践的パワー発揮の仕方」

*過去のPTSの様子はブログ一覧から

’22-’23 第2回PTSレポート」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中